「しまエコ活動」「海ごみゼロウィーク」コラボ島根県内の環境保全活動を募集! – 2021年9月18日(土)~10月31日(日) 島根県内

CHANGE FOR THE BLUE しまね実行委員会は、島根県が、環境保全活動に取り組む企業や団体を募集する「しまエコ活動実践団体の参加者募集」とコラボレーションし、県内の環境保全活動を推進します。
島根県環境政策課では活動への参加を推進しようと、2021年9月18日(土)に始まる「秋の海ごみゼロウィーク」と、10月の3R推進月間を、「しまエコ活動」の活動期間として事前エントリーや報告を募集しています。
CHANGE FOR THE BLUE しまね実行委員会は、「海ごみゼロ」横断幕の貸し出しや、海と日本プロジェクトinしまねのWEBサイトでの参加募集などを通して、地域での環境保全活動を推進します。
応募していただいた活動は、島根県のWEBサイトで紹介され、地域で環境保全に取り組んでいる企業や団体、これから活動に取り組もうとしている方の参考となることで、環境保全活動の広がりが期待されています。
このコラボレーションは、日本財団が推進する海洋ごみ対策プロジェクト「海と日本プロジェクト・CHANGE FOR THE BLUE」の一環です。

しまエコ活動実践団体の募集について↓(島根県環境政策課WEBサイト)
https://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kankyo/kankyo/kankyo_sougou/shimaeco_jissen/cleanup.html

しまエコ活動の募集案内・エントリーシート↓
https://www.pref.shimane.lg.jp/infra/kankyo/kankyo/kankyo_sougou/shimaeco_jissen/cleanup.data/bosyuhp.pdf

団体・企業概要
団体名称:CHANGE FOR THE BLUE しまね実行委員会
本社所在地:島根県松江市向島町140-1(TSKさんいん中央テレビ内)
電話番号:070-4408-2601
設立:2019年4月
活動内容:海と日本プロジェクトの活動の一環として、海洋ごみ対策に特化した島根県でのごみ拾い活動や、活動の推進を行っています。

CHANGE FOR THE BLUE
国民一人ひとりが海洋ごみの問題を自分ごと化し、”これ以上、海にごみを出さない”という社会全体の意識を向上させていくことを目標に、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として2018年11月から推進しているプロジェクトです。
産官学民からなるステークホルダーと連携して海洋ごみの削減モデルを作り、国内外に発信していきます。
https://uminohi.jp/umigomi/

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。