山陰まんなか観光局から“山陰のモノ・コト”をテーマに「シマトリたび」ハッシュタグキャンペーンを実施!この冬おすすめのお取り寄せから現地で楽しめるイルミネーションまで山陰の魅力もご紹介!

一般社団法人 中海・宍道湖・大山圏域観光局が運営する観光情報サイト「山陰まんなか観光局」は、圏域エリア内の見どころ、自慢の食、伝統文化など、旅する魅力を発信しております。

この度、観光情報サイト「山陰まんなか観光局」から、お届けする冬のおすすめ企画として「シマトリ×たび」のハッシュタグキャンペーンを展開しております。「山陰まんなかのモノ・コト」とテーマを設け、山陰の食べモノ、建モノ、かわいいモノ、楽しいコト、おもしろいコトの写真を募集しています。また冬の定番イルミネーション情報では、おすすめの“映え”スポットもご紹介しております。
そして冬の山陰を楽しめるお取り寄せでは、お家に居ながら山陰を楽しむことができるグルメや雑貨をラインナップいたしました。大山山麓の大山こむぎを使った「大山こむぎの食パン」は、しっかりとした小麦の香りが楽しめる1品として、鳥取県米子市のふるさと納税返礼品としても大好評です。献上そばとしての伝統を守り抜く「羽根屋」からは、年越しそばにぴったりな「出雲そばセット」をご用意いたしました。他にも、体を芯から暖めてくれる出雲産・出西生姜の「しょうが湯」、大山で育った茶葉を使用した「ほうじ茶ロール」、鳥取の森に自生する、ひのきやクロモジの精油を贅沢に配合した「ひのき酒かす石鹸」は、毎日の手洗いの気分を上げてくれる品となっています。
山陰まんなか観光局は、“山陰の真ん中から、日本を元気にしたい”という想いから、松江・出雲・安来・米子・境港の5つの市、及び大山圏域が一丸となって、これからもたくさん“いいもの”を発信して行きます。

【山陰まんなか観光局とは?】
一般社団法人 中海・宍道湖・大山圏域観光局が運営する観光情報サイト「山陰まんなか観光局」は、中海・宍道湖を囲む5市(出雲市・松江市・安来市・米子市・境港市)とオブザーバーとして参画する大山圏域の鳥取県西部7町村(日吉津村・大山町・南部町・伯耆町・日南町・日野町・江府町)で構成された『中海・宍道湖大山圏域市長会』と、5市の商工会議所、商工会で構成された『中海・宍道湖・大山ブロック経済協議会』、5市の観光協会で構成された『中海・宍道湖観光協会会議』の3つの組織を社員とする一般社団法人として設立しました。一般社団法人 中海・宍道湖・大山圏域観光局が運営する観光情報サイト「山陰まんなか観光局」は、圏域エリア内の見どころ、自慢の食、伝統文化など、旅する魅力を発信しております。
山陰まんなか観光局H.P:https://www.sanin-mannaka.jp/

【「山陰のまんなかのモノ・コト」を写真におさめるキャンペーンを実施中!】

山陰まんなか観光局では、教えて!あなたの好きな#山陰まんなかと題して、インスタグラムでのハッシュタグキャンペーンの展開をスタートしております。開設された公式ホームページでは、山陰まんなかフォトギャラリーもあり「みんなのイチオシ!山陰まんなか“映え”スポット」を見ることができます。
テーマは「山陰のまんなかのモノ・コト」となっており、食べモノ、建モノ、かわいいモノ、楽しいコト、おもしろいコトの写真を募集しています。(募集期間2021年11月1日~2022年1月15日まで)
受賞作品には、旅行券30,000円分のプレゼントもご用意しております!
キャンペーンURL  :https://www.sanin-mannaka.jp/campaign03/
公式インスタグラム :https://www.instagram.com/saninmannaka/

【山陰のイイモノお取り寄せ】
この冬お家でも山陰の魅力を存分に味わっていただける、お取り寄せグルメのご紹介です。
年越しにぴったりなアイテムから寒い冬にはピッタリな暖まる一品が盛りだくさんです!

Boulangerie麦ノ屋【食事用パンのバラエティセット】
地元大山山麓で小麦の栽培(大山こむぎ)からパンづくりまで、パンのある豊かな暮らしにこだわったお店です。自家製酵母種を得意として、全品国産小麦・無添加生地を使用。長時間熟成した上、ひとつひとつ丁寧に焼き上げています。シンプルなものから、ハード系や惣菜パン、デザートパンなど種類豊富で、米子では言わずと知れた名店です。鳥取県米子市のふるさと納税返礼品としても大好評です。※写真はイメージです。
====================
大山こむぎ食パンを含めたバラエティセット
■価格 3,000円(税込価格)
■H.P  https://daisenkomugi.shop/

献上蕎麦 羽根屋 出雲そば【羽根屋セット】
今年の年越し蕎麦は伝統の羽根屋 出雲そばで過ごしませんか?
江戸時代末期に創業。大正天皇をはじめ、数々の御皇室の方の御食膳に供する光栄に浴し、地元は勿論、遠来の御客様にも大好評を得ております。代々受け継いだ伝統を重んじ貫くことを基本に、新しいものも取り入れ、美味しいそば作りのため日々努力しており、地元の素材を生かした地産地消のそば作りをしています。
===================
出雲そば【羽根屋セット】
■価格 3,980円(税込価格)
■H.P  https://kenjosoba-haneya.com/

福乃和【福徳緑満 おふく焼き】
福をもたらすと言われる、ふぐの姿をした焼菓子です。角のない丸い形状は、縁結びと円満を祈願しています。しっとりした生地に程よい甘さのあん。生地は冷めてもかたくなりません。出雲で古代から食されていた福を招くと言われる「ふぐ」をモチーフにしました。「ひとくちおふく焼き」はお客様と大切な方とのご縁を結び、福の輪が広がりますようにという願いを込めた出雲のおいしいお菓子です。
==================
ひとくちおふく焼き4個入
■価格 600円(税込価格)
■H.P  http://fukunowa.jp/index.html

ながた茶店【伯耆ほうじ茶ロール】
中国地方随一の秀峰、大山山麓に広がる自然に囲まれた「ながた茶店」の茶畑。 大山の豊かな土壌で育ったほうじ茶をふんだんに使用しています。 その量は、ロールケーキ1本につき湯呑18杯分も贅沢に使用。 環境に配慮した栽培方法のこだわった茶葉です。美味しいお茶葉と 大山乳業の上等な生クリームが絶妙に奏でる大人味のケーキに仕上がっています。
==================
伯耆ほうじ茶ロール
■価格 2,160円(税込価格)
■H.P  http://www.nagatachamise.jp/

來間屋生姜糖本舗【しょうが湯】
來間屋のしょうが湯は 、生姜糖の原料と同じく出雲産・出西生姜にこだわり「素朴でシンプルなしょうが湯」をイメージし、生姜が本来 持っている生姜の成分(ミネラル、澱粉、からみ)をそのまま、 まるごと使用し加工した「しょうが湯」です。しょうがのつぶつぶが残っていて、辛味がしっかりとあり、 あっさりとした味わいの製品です。
===================
出西生姜しょうが湯15g×5パック
■価格 447円(税込価格)
■H.P  https://syougatou-honpo.jp/

【冬の山陰まるっとイルミネーション】
山陰の冬を彩るおすすめのイルミネーションスポットをご紹介します。

「フラワーイルミネーションinとっとり花回廊」
日本最大級のフラワーパークを舞台に、100万球の光がきらめくイルミネーションを開催。2年ぶりに復活の霧の庭園や園内を1周するフラワートレインでイルミネーションを楽しめ1周1kmの光でつながった展望回廊などフラワーパークならではの花と光の織り成す趣向を凝らした見どころが満載。
【住所】鳥取県西伯郡南部町鶴田110
【期間】2021年11月12日(金)~2022年1月10日(月・祝)
【時間】17:30~21:00(※最終入園は20:30)
【料金】夜間営業日料金(17:00以降の入園)
            大人(高校生以上)1,000円小・中学生500円、未就学児無料
【問合】TEL:0859-48-3030(とっとり花回廊)
【H.P】https://www.tottorihanakairou.or.jp/

「やすぎイルミネーション どじょナリエ2021」
安来市役所安来庁舎周辺を約6万球以上のLEDライトが華やかに彩るイルミネーションイベント。 今年は、地元高校の生徒が制作したオブジェの設置や、地元保育園児たちのイラストと安来商工会議所青年部で作製した竹灯籠のコラボもみどころ。 インスタグラムを活用したフォトコンテストなど企画満載で開催中です。
【住所】島根県安来市安来町878-2
【期間】2021年12月5日(日)~2022年1月16日(日)
【時間】17:00~22:00
【料金】観覧無料
【問合】TEL:0854-22-2380(安来商工会議所青年部)
【H.P】https://yegyasugi.wixsite.com/yyeg/dojyonarie

「松江フォーゲルパークウインターナイトフェスティバル2021」
国内最大級の屋内ガーデンで開催される、花を光と鳥たちが贈るイルミネーションイベントです。天候を気にせず、満開の花とイルミネーションを同時に楽しめる特別な時間を過ごすことができます。ペンギンサンタのお散歩やナイトフクロウショーなども行われます。
【住所】島根県松江市大垣町52番地
【期間】2021年12月11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)
            24日(金)・25日(土)・26日(日)
【時間】17:00~21:00
【料金】大人750(680)円、小・中学生380(340)円、幼児無料※( )内は前売り
【問合】TEL:0852-88-9800(松江フォーゲルパーク)
【H.P】https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/

「日本庭園 由志園 イルミネーション 黄金の島ジパング」
「ジャポニズム・イルミ」をテーマに、総計130万球のイルミネーションで日本庭園を彩ります。 今回は新たに島根県立美術館とコラボレーションした 高さ5m、幅26の曲面に北斎の浮世が躍動する「HOKUSAIピクセルイルミネーション」が誕生しました。 1670万色に光り輝く高さ10mの出雲富士ダイヤイルミネーションや 中 四国最大規模の水中イルミ、50台のプロジェクターによるビデオマッピングなど 伝統的な日本庭園を舞台に由志園ならではの和のイルミネーションをお楽しみ頂けます。
【住所】島根県松江市八束町波入1260-2
【期間】2021年11月13日(土)~2022年1月16日(日)
【時間】日没~20:00(※クリスマスイルミネーション開催時と土日祝は20:30)
【料金】夜間特別開園 16:30~ 大人:1000円、小中高生:500円
【問合】TEL:0852-76-2255(由志園)
【H.P】https://www.yuushien.com/event/2021-22winter/lightup.html

ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。