料理系大食いYouTuber「ロシアン佐藤」が出雲観光大使に就任 – 島根県・出雲市

 2022年4月18日(月)、料理系大食いYouTuber「ロシアン佐藤」(エッジニア合同会社, 東京都台東区, Founder COO 佐藤ひとみ)が出雲観光大使に就任しました。
 出雲市役所で飯塚俊之市長から直接委嘱書を受け取り、「出雲の魅力をもっとたくさんの人に知ってもらえるように頑張りたい」と意気込みを表明しました。

料理系大食いYouTuberロシアン佐藤

■ロシアン佐藤『OTEMOTOプロジェクト』を新規立ち上げ
 ロシアン佐藤は、2008年放送のテレビ東京系列「元祖!大食い王決定戦」でデビューし、大食いタレントとして活動を始めました。
 2016年にYouTubeチャンネル『ロシアン佐藤のおなかがすいたらMONSTER!』https://www.youtube.com/c/hangry-monster/featured)を開設し、料理系大食いYouTuberとして女性を中心に多くのファンを獲得。現在ではチャンネル登録者数90万人超の人気を誇ります。

 2021年に「競技としての大食い」の引退を宣言し、そこから『OTEMOTOプロジェクト』を立ち上げ、すべての人に「幸腹な食卓」を届ける活動をスタートさせました。
 『OTEMOTO』は”作り手”と”食べ手”の橋(箸)渡しになりたい、という想いで名付けられました。

出雲拠点『OTEMOTOラボ』でリアルイベント『米ふぇす』を開催
 同年『OTEMOTOプロジェクト』のスタート地点として、ロシアン佐藤の故郷・島根県出雲市に『OTEMOTOラボ』を開設し、東京と出雲での2拠点活動を開始しました。
 2022年3月には出雲拠点『OTEMOTOラボ』で、チャンネル視聴者と一緒にご飯を食べるリアルイベント『米ふぇす』を初開催し、ロシアン佐藤とファンの皆さんで島根のお米1.3升とご飯のお供を囲み、おいしく完食しました。

■今後の展開
 今後はファンの皆さんとごはんを一緒に食べるリアルイベント『米ふぇす』を全国に展開していく予定です。同時にその様子をライブ配信することで、記録を残していきます。
 また、YouTubeチャンネル『ロシアン佐藤のおなかがすいたらMONSTER!』のチャンネル登録者が1万人増えるごとに、イベント参加者と食べるお米の量を1升ずつ増やしていき、チャンネル登録者100万人を突破したときにファンの皆さんと一緒に10升(一斗)のお米を食べきるビッグイベントを開催したいと考えています。
 今後、お米とおかずのスポンサー企業様を募りながら、出雲をはじめとする全国各地のこだわりのお米と美味しいものを、今まで以上の熱量で伝えていくことを計画しています。

第3回『米ふぇす』in 栃木 開催情報

  • 第3回『米ふぇす』参加型ライブイベント in 栃木 〜ロシアン佐藤とランチ〜
  • 日時:2022年05月28日(土)12:00〜14:00
  • 会場:いちごチャットパレス 栃木県真岡市下籠谷41番地
  • 詳細:https://otemoto-komefes3.peatix.com/

お米スポンサー募集中!

  • 全国各地のお米スポンサーを募集しています
    • 生産者さんの顔が分かる、全国各地のこだわりのお米
    • 想いやこだわりがつまった、物語のあるお米
  • 詳細はお問合せください:contact@edgeneer.com

■『OTEMOTOプロジェクト』関連コンテンツ

■会社概要
商号 : エッジニア合同会社(英名:Edgeneer LLC.)
代表者 : CEO 塚田 賢一郎、COO 佐藤 ひとみ(ロシアン佐藤)
本社所在地 : 〒111-0055 東京都台東区三筋1-9-3 山勝ビル5F
設立 : 2016年5月
資本金 : 955万円
URL : https://edgeneer.com/
事業内容 :
 1.食特化のインフルエンサープロダクション
 2.Web・インフルエンサーマーケティング支援
 3.VR・動画・スチル制作
 4.アプリ・システム開発

ブログランキング参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Amazon プライム対象